目的・由来

  『少年野球を通じ、部員相互の融和と協調を図り、野球の技術並びに一社会人に向けての資質の向上を図り、 全ての物事に対して調和のできる人間関係を目的とする。』その目的から要点として三つを選びました。


One's KEENESS on baseball (野球に対する熱心さ)

KINDNESS of heart (心の優しさ)

In KEEPING with all (全てに調和して)


  『野球への熱意から生まれる、人への優しさ、そして野球を通して、学ぶことの出来る、 全ての物事に対する調和をテーマにしたチームを目指す』という意味

  そして 越谷(KOSHIGAYA) のKを併せ、四つのKをチームの冠として 越谷K・クラブ』と命名しました。

  野球をこよなく愛するものであれば、誰でも入部することのできるチームです。

現在越谷市内唯一の中学硬式野球チームです。

沿革

H10年  4月
越谷市内に2番目の硬式少年野球チームとして選手14名からスタート。
東日本硬式少年野球協会(Uリーグ)に加盟。

H16年  1月
NPO法人全日本少年硬式野球連盟(通称:ヤングリーグ)に移行・加盟。

http://www.young-league.com/

H16年  2月
NPO法人越谷Kクラブとして認証及び登記。

H17年  4月
財団法人 日本少年野球連盟(通称:ボーイズリーグ)に加盟。現在に至る。

http://www.boysleague-jp.org/
⇒ボーイズリーグは小学部と中学部があり、
   私たちは埼玉県支部の中学部に所属しています。
   ボーイズリークの規模は全国では700チーム以上属しています。
   こちらに詳細を示します。
範囲 支部の数 チームの数
埼玉県支部 - 32チーム(中学部)
8チーム(小学部)
関東 9支部 約120チーム(小・中)
全国 40支部 741チーム(小・中)

対象

☆中学1、2、3年生(男・女)
☆野球が好きなら誰でも

その他

練習日

土・日・祝祭日・春・夏・冬休み期間の決められた平日(主に火・木曜日)

・休み期間中の臨時コーチ紹介

   小林  千春  (1953年  生れ)  明治大学―HONDA

   小柳  達雄  (1948年  生れ)  明治大学―元淑徳大学野球部監督

   浜野  誠     (1943年  生れ)  元北陽中学校野球部外部コーチ

・その他

   保護者の方には月に1~2回程度の当番をお願いしています。

   その他は部規約に定める通りです。

グラウンド設備
バスは2台、ピッチングマシンは5台所有しています。

所有しているバス、ピッチングマシン、グラウンドはこちらになります。

  
  • チーム紹介_メイン写真_マシン1
  • チーム紹介_メイン写真_マシン2
  • チーム紹介_メイン写真_マシン3
  • チーム紹介_メイン写真_マシン4
  • チーム紹介_メイン写真_マシン5
  • チーム紹介_メイン写真_バス前
  • チーム紹介_メイン写真_新バス前
  • チーム紹介_メイン写真_グラウンド昼
  • チーム紹介_メイン写真_グラウンド夜
  • PhotoGallery

    アルバム